自己流ケアとの違いは!?育毛サロンならではのメリット

自己流ケアとの違いは!?育毛サロンならではのメリット


育毛を専門としたサロンに行くメリット

育毛サロンは駅から近く、それでいてあまり目立たない場所に設置されていることが多いです。育毛ケアを受けていることは、誰にも知られたくないのが本音でしょう。育毛サロンは育毛に特化しており、スキンケアや痩身などには対応していません。抜け毛の本数を減らすこと、頭皮状態を正常に導くこと、弱くなった髪を育てることなどを目的にしています。発毛クリニックと違って治療はできませんが、薄毛がそれほどひどくない状態での予防対策としてはおすすめです。クリニックが髪を増やすことを専門とするのに対して、育毛サロンは今ある髪を減らさないケアを得意としています。育毛サロンに行くべき時期は、洗髪後の抜け毛が増えた状態が何か月も続いたときです。

正しい頭皮ケアの方法を学習できる

育毛サロンでは遠赤外線で頭皮の汚れをやわらかくしたり、マッサージ器具で頭皮の血行を促進したりできますが、主力となるのは基本的なケアです。正しい洗髪と手技によるマッサージ、そして育毛剤でのケアを基本にしています。高度な育毛ケアを実践することも大切ですが、それよりも重要なのは基本に忠実であることです。育毛サロンで正しいケアを覚えれば、自宅でのケアにも活かすことができます。例えば自分で洗髪するときに頭皮を引っ掻いていた、頭皮に合わないシャンプーを使っていた、頭皮マッサージの方法が間違っていた、などの自己流ケアの失敗を正せるわけです。間違ったケアを何年も続けることが、抜け毛・薄毛を促進する大きな理由です。

育毛サロンは、個々の顧客の頭皮の状態や薄毛の原因に合ったシャンプーやジェルなどを使った施術を行っています。