男性の薄毛に多いagaの対策に有効な3つの対策方法

男性の薄毛に多いagaの対策に有効な3つの対策方法


ストレスを適度に発散しよう

現代社会は何かと強いストレスを受けることが多くなっていますが、このストレスがagaの原因となることがあります。過度なストレスはホルモンバランスが乱れる原因となるため、育毛には欠かせない成長ホルモンの分泌が低下してしまうのです。そうなると髪が細くなっていって成長しきるまえに抜け落ちてしまうのです。ストレスの解消には自由な時間を増やすと共に、ウォーキングなどの適度な運動をすることが効果的です。

食生活を見直してお酒の量を減らそう

健康を維持するためには食事はとても大切ですが、育毛も同じように食生活の影響を強く受けています。髪の主成分となるタンパク質が不足してしまうと薄毛の原因となってしまうため、タンパク質と共に亜鉛やビタミンなどの栄養素も積極的に摂取することで育毛効果を期待することが出来ます。また、お酒の量の減らすというのもagaを予防する上ではとても大切なことです。飲酒は頭皮への血流を悪くしてしまうことがあるため、出来るだけ控えるようにすることでagaを予防することが出来ます。

夜にぐっすりと眠れるようにしよう

育毛には成長ホルモンの働きが欠かせませんが、この成長ホルモンが一番活発に分泌されるのは22~26時とされています。この時間帯に眠っていない場合には成長ホルモンの働きが抑制されてしまうため、育毛にも悪影響を及ぼしてしまうのです。また、出来るだけ睡眠の質を上げてぐっすりと眠れるようにすることも大切です。スマホやパソコンから出ているブルーライトは睡眠の質を低下させてしまうことがあるため、眠る前には出来るだけ控えるようにすることで育毛に良い影響を与えてくれます。

初めてagaを京都で受診するときには、どの治療法が自分に一番合っているのかを、事前にカウンセリングを受けて知っておくことが大切です。