小さな工夫ですっきり、ほっそり見せにチェンジ

小さな工夫ですっきり、ほっそり見せにチェンジ

トップスかボトムスかどちらかは細めのものを

体型を隠そうと意識しすぎると、気づくと全体的に緩めのものを着てしまいがちですが、トップスかボトムスかどちらかは体にフィットしたものを選ぶとすっきりします。上半身が気になる方はボトムスをすっきりと、下半身が気になる方はトップスを少しフィットしたものを選ぶようにするとバランスが取れて全体的にほっそりした印象を出すことができます。このとき、ぴったりとフィットしすぎたものを選ぶと体の線が出すぎてしまいますので、緩やかにフィットしたものを選ぶと効果的です。

首はなるべく出しましょう

首が多く見えている方がすっきりとした印象が強まりますので、襟ぐりが大きめの服を着てみましょう。前開きの洋服なら、第2ボタン位まで開けて、襟を抜いてみるのもよいでしょう。また、vネックなどもすっきり見せてくれる効果があるのでお勧めです。冬などハイネックなどを着たいときには、濃いめの色のハイネックを下に着て、上から襟ぐりが大きめに開いたニットなどを合わせることですっきり感を出すこともできます。

引き締め効果のある色を選びましょう

パステル系の色よりも黒の方が引き締まって見えるように、濃いめの色や寒色系の方が細く見せることができます。そのため、すっきりと見せたいときには濃い色の服を選ぶようにしましょう。でも、洋服全体を濃い色にしてしまうと重たく感じられてしまうこともあります。そのため、体の気になる部分は引き締め効果のある色の服にしたり、着たい洋服が膨張色だった場合には、合わせる服は濃い色の引き締め効果のある服にするなど、全体のバランスをみて色を入れていくと効果的です。

脇の脱毛をすると、見た目はもちろん臭いも軽減されます。脇に大量の汗をかいたときにも、毛がないと汗を拭いやすいです。